home        アプレット版で見る      
<< 普通のスライドと立体写真 /兼用 >>
大阪城/ やぐら kiku 立体写真作品集No.4 (QPONステレオ改造JAVAスクリプト版)
平行法 交差法 普通スライド  

お好きなサムネール画像を<左クリック>して下さい。アナグリフはアプレット版 でご覧ください。
詳しい説明は、こちらをご覧下さい。

間隔
「櫓」とは矢倉、矢蔵とも書き武器の倉庫が、城からの遠見”みはり”と防御・攻撃の機能をもち、堀を渡り石垣を登ってくる 敵兵をやっつけるため「石落とし」や「槍落とし」の小窓が設けられています。重要文化財の「千貫櫓」「多聞櫓」 が特別公開されていましたので、立体写真を撮りました。 その小窓からの写真撮影を期待したのですが窓の大きさは 10cm少し位の物が多く、デジカメ2台繋いだ私のカメラは2つのレンズの端が15cm位あるため入りませんでした。 暗い部屋の中も単調でしたが、夕涼みや会食もされる憩いの場でもあったようです。火の見櫓とか「櫓」の漢字はありますが これらの施設は数少なくなりますが、城がある限り、川獺「かわうそ」と同じ運命はたどらないようです。 このスクリプトは、QPONさん作成の高画質写真展示ツール(Ver3) を元に、 Muttyanさんがステレオ画像用に改造されたものです。 
改造ソースは、こちらからダウンロードできます。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO