私の血管年齢 2
home               遊泳(水泳)のメリット       心肺機能と運動の効果と適度な運動について        私の血管年齢(1)                                        後発医薬品のすすめ                              音楽を聴きながら泳ぐ(Aquabeat)
★ 筋肉が健康のカギ


           【私の血管年齢(2)】 --動脈硬化のCAVI検査とは--       ?

    血管年齢とは、動脈硬化の指標ですが 前回は指先で測った血管年齢のページでした。どうも信頼度がイマイチなのか、特に医療機関での評価が低かったのかその後、話題にもあまりなりません。 それで腕と足首とで測る血管年齢に関心をもっていましたが、どこで そんな検査が受けらけるのか全く分りませんでした。 そして偶々、最近 足が冷えたり偶に左足浮腫んだりすることもあり、血管年齢が測ってもらえるところをインターネットで検索して、何箇所かの病院に電話しましたが、・・・・・・どこの病院も医師の診断や指示がなければできない、兎に角 一般外来で受診して、その検査が必要か医師が決めるというのが大凡の回答であった。(これらの病院は ”動脈硬化net”に受診可能と記載された病院であるが・・・・・)

    そこで予防医学とかアンチエージング等の項目で検索しましたらヒットしました。      その病院が今回、受診した”池岡クリニック”です。

専門外来の中に抗加齢外来という項目がありその中の検査の1つに”血管年齢”がありました。電話で確認すると血管年齢のみの検査でも OKということで、予約をとって受診。血圧脈波検査と頸部エコー検査を実施して貰いました。保険が利くということで信じられないくらい廉価でやってもらえました。 最初 尿採取をするように指示ありましたので医師の指示か確認して欲しいと云ったら不要になりました。     頚動脈エコーは最初、やってもらえるとは期待していなかったのですが別の日に先生の方から予約をとってやってもらいました。これは 医師の労力がかなりかかりますので、ほんとにあの廉い費用でよいのかと思っているところです。血圧脈波検査のとき、この装置は どれくらいの頻度で利用されているのか看護婦さんに聞きましたら余り頻繁には使われてないようで六ヶ月に一度位のようでした。

     以下 検査の内容や仕組みの説明図と私の検査結果など記載します。

★血圧脈波検査装置 VaSeraによる検査
 
     両方の上腕と足首に血圧測定のカフ(帯)を巻き手首に電極を着けて10分程度で終わり、
     心電図の検査より簡単な検査です。これで動脈硬化の程度や動脈に狭窄・閉塞がないか
     @AとB血管年齢がわかります。

@{血管(動脈)の柔らかさ} = CAVI(心臓と足首の血管指数) Cardio Ankle Vasculer Index
     心臓の拍動が足首へ伝わる速度の指数で血管が柔らかいと圧力が吸収されて遅くなる
     (少なくなる)が動脈が硬い程、伝播速度が 速くなり数値は高くなる。
A{血管(動脈)の詰まり具合} = ABI(足首と上腕の血圧比)Ankle Brachial Index
     足首と上腕の血圧を同時に測ることで狭窄の程度が分ります。
     下肢動脈に狭窄・閉塞がある場合は、血液の流れが悪くなり、足関節の血圧が低下しますので
     数値は低くなります。
B{血管年齢}の判定
     CAVI計測値を健常者の平均値と比較することにより相当年齢を表示します。

     @Aの2項目が同時に測定されます。この検査の結果、私の場合は第一図に示す如く、
     血管年齢は70歳後半とあり悲惨?な数値でした。 血圧も今まで記録したことがない高い数値
     (20〜30位は高い)で、以前の指先の血管年齢は、間違いなのか? その後悪くなったのか?
       悩むところであります。

     第三図 血管年齢グラフ をみると70歳以上は一括表示ですが、私は未だ後期高齢者ではない
     のですが血管年齢は後期高齢者になってしまいました。しかし分布図をみると
     健常郡の65〜69歳でも高い人はCAVI値が9.5を超えていますので50歳台より動脈硬化が
     あったと仮定すれば多少は納得できます。     

★頚動脈エコー検査

     超音波を使って頚動脈の血管の中を観察する検査です。頚動脈は、心臓から送り出された血液
     が脳に向かうときに通る大切な血管ですが、動脈硬化などで頚動脈が狭くなったり、詰まったり
     すると脳梗塞の原因になります。この検査の結果、私の場合は分岐した部分にプラーク(隆起)
     が認められるということでした。      【LINK 1】;頚動脈エコー検査の様子、塚本病院
、【LINK 2】; CAVIと頚動脈エコーの画像"阿佐谷循環器"

【リンク】    動脈硬化予防の基礎知識・・・・何か変だぞ? あなたの血管は大丈夫ですか?




第一図 血圧脈波検査装置 VaSera VS-1500E による私の血管年齢(一部を掲載)

第ニ図 プリントの裏面にあった説明図

第三図 血管年齢グラフ

【註】 CAVI検査 と baPWV検査 


どちらも動脈硬化検査ですが、PWV検査 Pulse Wave Velocity(脈波伝播速度)またはbaPWV(brachial-ankle)は その測定法が,頸動脈と股動脈で脈波を記録して測定していますがCAVIは上腕部と足関節部で脈波を記録し ている違いがあるようです。詳しくは知りませんがCAVIの方が新しく改良されているようで血圧の影響を受け難いようです。
つ続いて ★ 【私の血管年齢(3)】★ 筋肉が健康のカギを ごらんください。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO